その他

都道府県別の有効求人倍率ランキング(令和2年版)

 


都道府県別!有効求人倍率ランキング2020年版

 

2020年1月(令和2年1月)・2020年2月(令和2年2月)の平均値

 

全国平均値は「1.47」ですので、それ以上(19位以上)ですと

全国平均よりも採用が難しい(逆に求職者側からすると、採用されやすい)地域ということになります。

 

有効求人倍率(季節調整値)
順位 都道府県 2020年
1月・2月平均値
1位 東京都 1.96
2位 福井県 1.93
3位 岡山県 1.915
4位 岐阜県 1.8
5位 広島県 1.795
6位 香川県 1.74
7位 石川県 1.715
8位 島根県 1.695
9位 大阪府 1.645
10位 愛知県 1.615
11位 富山県 1.59
12位 鳥取県 1.58
13位 愛媛県 1.55
14位 京都府 1.545
15位 茨城県 1.535
16位 群馬県 1.52
17位 新潟県 1.51
18位 熊本県 1.485
19位 宮城県 1.47
20位 長野県 1.465
21位 山口県 1.445
22位 奈良県 1.44
23位 大分県 1.44
24位 福岡県 1.43
25位 三重県 1.415
26位 秋田県 1.41
27位 福島県 1.405
28位 徳島県 1.37
29位 山形県 1.36
30位 静岡県 1.325
31位 宮崎県 1.32
32位 栃木県 1.315
33位 鹿児島県 1.315
34位 山梨県 1.295
35位 兵庫県 1.285
36位 岩手県 1.27
37位 滋賀県 1.26
38位 和歌山県 1.245
39位 千葉県 1.235
40位 埼玉県 1.215
41位 高知県 1.215
42位 佐賀県 1.21
43位 北海道 1.175
44位 青森県 1.125
45位 長崎県 1.115
46位 沖縄県 1.11
47位 神奈川県 1.07